ジュエリーリフォーム|ジュエリーリフォームするタイミングについて

ジュエリーリフォームするタイミングについて

ジュエリーボックス

ジュエリーリフォームをする時期や習慣について、冠婚葬祭マナーのようなルールはありません。思い立ったタイミングで行うのが一番ともいえます。

例えば、タンスの奥にあるジュエリーボックスの中で長い間眠っているジュエリーはありませんか?こちらでは、きっかけづくりのヒントとしてジュエリーリフォームの事例をご紹介いたします。

親しい方の冠婚葬祭

親しい方の冠婚葬祭

お子様やお孫様の結婚を機にリフォームをするケースは多いです。その中で意外にも多いのが甥・姪のご結婚を機にジュエリーリフォームをご依頼いただくケースです。

ご家族の関係性によっては甥・姪が我が子と同じくらい近いという方もいらっしゃいます。そのような方にとって甥・姪のご結婚は、他のご家族の時とはまた一味違う晴れ舞台であり、身につけるジュエリーが一段と輝く場でもあります。

新しいご家族との絆を深める

新しいご家族との絆を深める

ご子息のご結婚相手にお気に入りのジュエリーを引き継いでほしい、というケースでリフォームを行う方もいらっしゃいます。「流行のデザインじゃないし…」という事でしたら、リフォームをしてみてはいかがですか?新しく生まれ変わったジュエリーを託す事で、家族としての絆がより深まります。

生まれ変わった自分と共に

美しさや若々しさを保つためにダイエットや美容に力を入れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。中には、目標を達成した喜びでジュエリーをリフォームされる方もいらっしゃいます。若々しさを保つ事で自分も磨きをかけるように、大切にしているジュエリーもリフォームする事でその美しさにさらに磨きがかかります。

美しさを取り戻す

美しさを取り戻す

ジュエリー(宝石)はとても傷つきやすいものです。特にシルバーやプラチナは年月を経るとどうしても細かいキズが気になってしまいます。お気に入りの宝石が本来の美しさを取り戻すために、ジュエリーリフォームをご活用ください。

茜工房は静岡市を中心に、ジュエリーリフォーム・オーダーメイドジュエリーのご注文を承っています。静岡県内だけでなく、県外からもHPにてご相談を承っていますのでお気軽にご連絡ください。

ページのトップへ